EM-LMFCが環境対応と盤内配線などの合理化を実現!

エコ電線でありながら柔軟性の低下がなく、また、従来のLMFCと同一価格を実現したEM-LMFC。

ご好評により盤内配線のみならず各種電気機器用に多用されるようになりました。しかも、耐熱性に優れているためIVやKIVよりも許容電流が大きく、1サイズダウン化が可能となり、コストダウンが図れるほか、盤の軽量化、コンパクト化にも貢献できます。

許容電流比較
導体サイズ
(mm2
許容電流(周囲温度40℃)

EM-LMFC の許容電流は導体最高温度110℃の値を採用し、周囲温度40℃の条件に換算しています。

EM-LMFC(A) EM IE/F(A) IV(A)
2 41 29 22
3.5 56 39 30
5.5 75 51 40
8 93 65 49
14 134 94 71
22 175 123 93
38 247 173 132
60 331 232 177
100 455 319 243
150 604 424 322
200 717 503 382
250 850 596 453
325 994 697 530

EM-LMFCの特長1省スペース

電線のサイズダウンが可能になり、省スペース化が図れます。

EM-LMFCの特長2ノンハロゲン

ハロゲン(フッ素・塩素臭素・ヨウ素・アスタチン)を含まない材料で構成しているため、燃焼時にハロゲン系ガス等の環境負荷物質を発生しません。

シース材料 ハロゲンガス発生量(mg/g)
ノンハロゲン材料 0
PVC(ビニル) 250~300

EM-LMFCの特長3RoHS指令対応

室気苺子機器への特定物質の含有を規制する欧州RoHS指令に規定されている規制物質(鉛、水銀、カドミウム、六価クロム、PBB、PBDE)を含んでいません。

EM-LMFCの特長4難燃性

難燃・可とう性架橋ポリエチレンは着火しにくく、自己消化性で、「クロロプレンゴム」や「ビニル」よりも難燃性に優れております。

JIS60度傾斜燃焼試験(JIS C 3005 4.26難燃 b)傾斜試験)に合格します。

EM-LMFCの特長5耐熱温度110゜

耐熱性に優れており、一般の絶縁電線に比べ許容電流が大きくとれる為、サイズダウンが可能です。 耐熱温度は110℃です

記号 JIS 常時許容温度
600V EM-LMFC - 110℃
600V EM-IE/F JIS C 3612 75℃
600V IV JIS C 3307 60℃
600V HIV JIS C 3317 75℃

60A通電による変形、融着、インシュロックの食い込みはありません。

  • IV電線 8mm2 60A通電

  • EM-LMFC 5.5mm2 60A通電

EM-LMFCの特長6柔軟性

EM-LMFCは従来のゴム系口出線と固程度の可とう性を有し柔軟性に優れてしいる為、狭いスペースなど配線作業が容易です。

許容曲げ半径:4D以上(D:電線の仕上り外径)

エコ化による柔軟性の低下がなく、配線が容易です。

たわみ量の比較

狭所や密集した状態でもラクラク配線

EM-LMFCの特長7耐ワニス特性

EM-LMFCはモータなどのワニスによる絶縁処理作業に対してもおかされることなく高温短時間のワニス乾燥処理にも耐えられます。

EM-LMFCの特長8適用法規

「雫気用品安全法」・「室気設備技術基準」に適合しています。

EM-LMFCの特長9色物対応

お客様のご要望にお応えし、黒の他、黄色の在庫もご用意しました(注1)。その他、白、赤、緑、黄、青についても製造対応可能です。(詳細については別途ご相談願います。)

狭い盤内でも識別しやすく、配線しやすいので従来のIV、KIV、EM-IE/Fに替えて、ぜひご使用下さい。

(注) 黄色については一部在庫外サイズがございます。

製品に関するお問い合わせ